歯科恐怖症の方へ

Q.
子供の頃、歯の治療の痛さに驚いて動いてしまい、押えつけられて治療をされたことから、歯医者さん恐怖症になりました。


虫歯になる度に何度も、勇気を出して通院を試みたのですが、吐き気と過呼吸で治療を続けられず、結局途中で行かなくなってしまい...。そのため今は、上の歯は全てなくなりました。下は2本残っていますが、今にも抜け落ちそうです。

そのため、近所の歯科医院で入れ歯を作ってもらいましたが、外れやすいことが常に気になり、口を開けて笑うこともできません。もうこれ以上、歯のことで悩みたくありません。入れ歯であることを忘れてしまうぐらい自分に合う入れ歯を作ってもらうことはできますでしょうか?

A.
子供の頃に怖い思いをしたことが原因で歯科医院へ行かれず、歯を悪くされてしまったという方は、あなただけではありません。実は、とても大勢の方が同じ経験をされています。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております お問い合わせ アクセス