Q.初めての総入れ歯ですが、違和感はあるのですか?

Q
私は小学校の時から歯科恐怖症で、歯科医院に行くことができませんでした。35歳の時、思い切って歯科医院へ行きましたが、このままだとすべての歯を失うと言われ、更に恐怖が増し、その後10年間そのまま過ごしました。
そして今現在、歯がグラグラして噛めるところがなくなり、思い切って近所の歯科医院を訪れたところ、歯の根は4分の1程度しか残っていないため、すべて抜いてインプラントにすることをすすめられました。
予算や計画も提示していただきましたが、大手術になるとのこと。インプラントではなくとも、良い入れ歯があればそちらの方が自分には合っていると思い始めました。初めての入れ歯なのでとても不安です。違和感などあるのでしょうか。

A
歯科医として残念なことですが、歯を失ってしまった大きな原因のひとつが、小さい時に歯科医院で怖い経験をされ方が非常に多いように思います。思い切って歯科医院を訪れても、どうしてこんなに悪くするまで放っておいたのかと聞かれると、患者様はさらに萎縮してしまうことでしょう。
きっと、歯科医院を訪れてくださっただけで勇気が必要だったと思います。当院では、そういった患者様がご来院された際には、患部がどのような状態であっても、まずは第一歩を踏み出してくださったことを嬉しく思い、全て受け入れたいと思っています。
さて、入れ歯に対する不安、そして違和感に関するご質問にお答えしたいと思います。初めて義歯を入れることに不安をお持ちだと思いますが、今の状態でいる方が、もっともっと精神的に不安定なのではないでしょうか。
・いつ歯が抜けてしまうのか。
・お友達と食事や旅行に行けない。
・いつもマスクが手放せない。
・常に手で口元を隠さないといけない。
・口臭が気になる。

こういったことが気になり、積極的になれない状態の方で過ごされるのは"もったいない"と感じます。
最終的な義歯を製作する際には、まずは仮の義歯をお作りし、それを使って入れ歯に慣れていただくようにしています。また、仮の義歯によって、ある程度の噛み合わせや歯の見え方、形、色などもシュミレーションできます。
義歯の違和感については、最初はもちろんあります。ですが、必ず慣れていただけますので、あまり不安になりすぎないでいただきたいと思います。今まで、ブリッジや部分入れ歯を入れた経験がおありなら、そのときのことを思い出していただきたいと思います。最初は違和感があったかと思いますが、いつの間にか慣れてしまったのではないでしょうか。
まずは、一週間が目安です。その後一ヶ月も経つと、発音もほとんど問題なくできるようになりますし、慣れるまでは、出来る限りサポートさせていただきます。審美的にも、治療中だということがわからないように、気をつけて治療を進めて行きますので安心していただきたいと思います。
仮の義歯に関しましては、こちらにも詳しく書いてありますので、ご一読いただければと思います。
http://www.ireba-inaba.jp/post_32.html

入れ歯にまつわる質問に戻る

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております お問い合わせ アクセス