「噛める」「気づかれない」

「噛める」「気づかれない」

機能的にも審美的にも優れた、 ドイツ技術仕込みの総入れ歯です。

若くして歯を失ってしまった30代・40代の方にも、喜びを噛み締めてもらいたいから

稲葉歯科医院

歯周病治療から噛み合わせのチェック、インプラント治療までお口のなか全体を考えた、総合的な歯科治療

シュトラックデンチャー

  • 従来の総入れ歯との違い
  • 保険義歯との違い

技術に裏打ちされた治療のご提案

  • インプラントとの比較
  • レジリエンツテレスコープ
  • 歯科恐怖症の方へ
  • 30代:インプラントと総入れ歯
  • 重度歯周病の方へ
  • インプラントができない方へ
  • セカンドオピニオンのご相談も
  • 審美性について

Q&Aいろいろ

患者さまの声

このようなお悩みをお持ちの方は・・・(症例)

  • 顎関節症の方の総入れ歯
  • 重度歯周病のケース
  • オーラルディスキネジアの方

院長あいさつ

稲葉歯科医院 院長 稲葉 由里子

こんにちは。稲葉歯科医院、院長の稲葉由里子です。
この度、『上下顎同時印象法による総入れ歯』専門のホームページを新しく作りました。

『入れ歯専門サイト』では主に、ドイツで開発されたテレスコープシステムを紹介させていただいておりますが、実は当院では、ドイツで開発されたシュトラックデンチャーを原形とした『上下顎同時印象法による総入れ歯』においても素晴らしい成果を上げています。

『上下顎同時印象による総入れ歯』の原型は、ドイツのDr.Reiner Strackの入れ歯です。Dr.Strack は、当院顧問の稲葉繁先生が留学していたチュービンゲン大学出身の総入れ歯の大家であり、その技術はDr.Hans.shleichが引き継がれました。そしてDr.shleichが引退された後、Dr.Strackの入れ歯を源流として、原形のままに教え伝えているのが、当院顧問稲葉繁先生です。

つづきを読む

まずは、お悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております お問い合わせ アクセス

更新情報

2016.9.26
ドイツ最先端技術SAEの会社訪問、ヨーロッパ補綴学会に参加しました♪
European Prosthodontic Association(EPA)
2016.8.04
ドイツの入れ歯テレスコープシステム、上下顎同時印象法による総入れ歯専門技工所"Weber dental labor"
〜ホームページ公開しました!!
2016.6.28
ヨーロッパにおける総義歯のルーツ、上下顎同時印象法の歴史について
〜ヨーロッパの総義歯の源流を学ぶ〜「総入れ歯の基礎と臨床」開催されました
2016.6.20
カボシステムを応用した究極の総入れ歯〜難症例への対応〜ブログ更新しました♪
顎咬合学会学術大会
2016.05.20
ドイツ最先端義歯テレスコープシステム専門技工所を開設しました♪
"Weber Dental Labor"歯科技工所開設しました!
2016.3.25
稲葉歯科医院 総入れ歯専門サイトオープンしました。